おすすめの記事!


※このRSSフィードはVIPインフォ速報独自システムにより配信されています。
相互依頼は問い合わせフォーム よりお願いします。



Loading・・・

「次は伊勢谷友介」ピエール瀧の事件直後に流れた〝怪情報〟 交際相手へのDV疑惑も浮上

※略

「昨年3月にピエール瀧さんがコカイン使用で逮捕された時、業界では『次は伊勢谷が危ない』とウワサされていた。過去、大麻に関してポジティブな発言をしていたという話まで出ています」(芸能関係者)

薬物疑惑と同時に、伊勢谷容疑者の暴力的な一面が取りざたされたこともある。

モテ男としても知られ、過去には広末涼子や長澤まさみ、森星らとの熱愛が有名。モテモテでモデルなど何人もの女性たちと浮名を流してきた。その中で出てきたのがドSすぎる一面だ。

「サバイバルゲームが趣味で、過去には付き合っていた女性を的に見立てて乱射するなど、DVと言われてもおかしくない行為をしたこともあった。交際女性が青アザを作って現場入りすることもあった」と伊勢谷容疑者の知人は明かす。

伊勢谷容疑者の交際相手の女性は数年前、あるパーティーで酔っ払い、とんでもないことを告白していたという。ベッドでの話に及び「かなりドSでヤバイ。(大麻を)吸いながらやって、目もかなり血走っている。普段からヤバイけど、フィニッシュ時には首とか絞めてきて、私は三途の川みたいなものが見えた」と暴露したという。

毎年のように、大麻などの違法薬物で次々と芸能人が逮捕されているのを伊勢谷容疑者も見ていたはず。それでも自分だけは捕まらないと思っていたのか――。

2020年09月08日 20時26分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2159190/

Loading・・・

新着記事フィード(自動取得された記事です)

おすすめの記事