人気記事!

おすすめの記事!


※このRSSフィードはVIPインフォ速報独自システムにより配信されています。
相互依頼は問い合わせフォーム よりお願いします。



Loading・・・

1: 首都圏の虎 ★ 2020/08/20(木) 23:47:36.02 ID:CAP_USER9
 ヘンリー王子とメーガン妃は、LAから車で1時間ほど離れたカリフォルニア州サンタバーバラ郡のモンテシートに引っ越したばかり。夫妻はLAで暮らすことになると考えていた多くの人たちにとって、これはちょっとした驚きだったといえる。
だが関係筋によれば、モンテシートはもともとイギリス王室から離脱した後に住まいを構える場所として、候補に挙がっていた場所のひとつだったという。この関係者は、『USウィークリー』誌に対してこう語っている。

「メーガン妃は10代のころにモンテシートを訪れており、絵のように美しい風景と素晴らしい建築物に心を奪われていました」

「モンテシートに住むことは常に選択肢のひとつとしてあったのですが、夫妻はまず、LAで暮らしてみることにしたのです」

ではなぜ、結局はLAに定住することにならなかったのだろうか? 理由はどうやら、ヘンリー王子にあったよう。

「残念ながら、ヘンリー王子はLAが大嫌いになってしまったのです。(新型コロナウイルスの)パンデミックが発生していたというタイミングも非常に悪かったのでしょう。また、夫妻のプライバシーが保てないということもありました」

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/0cccbc44f43d9bb8d3dbe2c3796f1fdec8fd8336
no title

84: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 03:14:27.71 ID:QHwxctE60
>>1

ホームレスだらけ
BLMで暴動焼き討ち殺人
大火事と大地震が多い

嫌になるわな

 

91: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 03:36:25.43 ID:A6/fc5L20
>>1
まだ王子なんだっけ?

 

103: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 05:34:30.70 ID:bh2saLI60
>>1 性悪女に引っかかったヘンリー君。

 

3: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:49:28.06 ID:gdQu4B2k0
王室ビジネスできなくなったら捨てられそう。

 

11: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:55:27.63 ID:YODD3vMi0
>>3
息子さえいればずっとたかれるからな

 


49: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 01:09:29.00 ID:PRItCN4e0
>>11
そうなの?



5: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:52:47.86 ID:0AHT6BcG0
離婚まで秒読み

 

12: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:55:52.84 ID:UlnRLK4s0
夫妻のプライバシーが保てないっつーより、
夫妻のせいでご近所さんのプライバシーが保てなくてブチギレて出てけって言われたんちゃうか

 

13: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:57:07.30 ID:hfrQ4Ohg0
とんでもないのと一緒になってしまったな
日本の皇室も似たような事起きてるけど自分で選んだと思うの錯覚で
卵からかえったヒヨコが最初に見たのになつくのと一緒で世間知らずなんだな

 

14: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:58:43.83 ID:9qpH5c3v0
王室芸人になるくらいの覚悟ないなら温室からでなきゃいいのに

 

16: 名無しさん@恐縮です 2020/08/20(木) 23:59:30.79 ID:DZm1oJ/t0
マスゴミやパパラッチが入ってこれない地下100mとかに住居を構えればw

 

17: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:03:38.70 ID:CGZd9w4g0
>>16
撮られないのも嫌なんでしょこの女は

 

18: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:03:52.80 ID:BYjo5k280
おもしれぇなぁ ゴシップとして最高に興味深い
アホなボンボンと欲まみれの妻

 

19: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:08:59.72 ID:Zr2mICb70
日本もそうだが次男坊だから自由に生きられるとか無しだよな

 

20: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:09:01.12 ID:jXvAnLAt0
アン・ブーリンの再来じゃないのかコレ

 

78: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 02:48:49.67 ID:/7Jg4Urs0
>>20
アンに失礼。
名君産んで、さっさと首はねられたなら、主演映画くらいつくられるさ。
にしても、英王室ってのは貴賤結婚が割と昔からあるな。シンプソン夫人も既婚者だからダメだったわけで。

 

99: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 05:00:35.40 ID:SKpoQCfs0
>>78
元からイギリス王室は王族以外は貴賎結婚て規則も無いからね

今のウィンザー朝になった時に
中欧やドイツ風の風習が持ち込まれただけ
その煽りでヴィクトリア女王の時代前後は貴賎結婚ガーで揉めた

だからエリザベス女王の母親は伯爵令嬢だし
叔母のグロスター公夫人は侯爵令嬢

 

22: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:11:10.13 ID:DE0JcICS0
ロスは左翼が多いから王家とか嫌いなんじゃね?(^_^;)

 

24: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:17:20.67 ID:hpOpDqUd0
お金なんてエリザベス婆ちゃんに泣きつけばいくらでも取れるしな

 

89: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 03:20:10.02 ID:wDg5pTwg0
>>24
その婆ちゃんの逆鱗に触れたんじゃなかったっけ?

 

25: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:20:41.39 ID:4B2v9wh50
そんな文句ばっかり言ったら嫌われちゃうよ
モンテシートを褒めるだけでいいのに
まあ勝手に書かれてるんだろう

 

26: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:25:04.42 ID:2k47DeUW0
青い鳥はいたのかな
本当はイギリスにいるのでは

 

28: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:25:28.03 ID:qE9/02oD0
イギリスドラマや映画の実況でもたびたび姿を現してイギリス貴族気取りで
蘊蓄長文で垂れ流す空気の読めない賢いつもりのエッタ乞食が居るが、この件に
しても同じようにホルホルしてイきり巻くイギリスキモヲタが湧きまくりで本当見苦しく鬱陶しいね。

 

29: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:25:42.51 ID:71TbXPG40
バカ王子に性悪女

 

31: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:26:51.13 ID:BueqYCQA0
東海岸のがいいんじゃない?
根本的に英国人と西海岸ってあんま合わなさそう
大伯父さんは出奔後も結局ずっと社交界で暮らしてたようだけど住まいはどこだったんだろう
せめて大伯父さんのように最後まで二人で添い遂げられるといいね

 

32: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:31:54.27 ID:oMaYXfYq0
そしていつか
いかに自分が無能なのに名前だけで優遇されていたか
自分の居場所は王宮しかなかった事に気がつくんだろうな

いや、いろんな意味で必要な存在なんだけど

t3
33: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:33:13.78 ID:mvgVE2uU0
イングランドが一番静かに暮らせるのにな

どうせここもパパラッチがずっと張り付くわけでなぁ


35: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:41:25.06 ID:lU4nhLvU0
見るからに世間知らずな王子様がこんな汚れた世界で生きていけるわけないだろう

 

36: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 00:43:32.80 ID:HtvUPyDq0
どうせスーツのいシーン見てあの女優紹介しろって段取りつけてもらったんでしょ?

 

47: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 01:06:51.00 ID:YZT4IhuE0
>>36
鋭いけど逆
メーガンがブリカス男物色してたらはりーがひっかかった

 

51: 名無しさん@恐縮です 2020/08/21(金) 01:13:11.55 ID:PerLwuD30
>>47
他人の恋愛結婚に大きなお世話なんだけど、
その前に付き合ってたモデルさん可愛かったのになぁ…

 

引用元:夫妻のお引越し理由は、ヘンリー王子が「LAが大嫌いになってしまった」から [首都圏の虎★]・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1597934856/


 

Loading・・・

新着記事フィード(自動取得された記事です)

おすすめの記事