AMPについて

お知らせ

当サイトではモバイル閲覧時に超高速表示が可能なAMP技術を導入していましたが、

以下のような懸念がある為、2019年5月13日以降に投稿された記事についてはAMPを適応していません。

  • ページによってレイアウトが崩れる場合がある
  • 文字色や装飾が消えて読みにくくなる場合がある
  • 訪問者様にお届けしたい重要なコンテンツが表示されない場合がある
  • アクセス数を正常に解析できない(AMP使用時にも解析する方法はあるようです。)

AMPの再開日時は未定となります。

尚、既にAMPを適応して配信されたコンテンツに関しましては、これまで通り閲覧可能です。

AMPとは

AMP(Accelerated Mobile Pages)とはGoogleとTwitterで共同開発されている、モバイル端末でウェブページを高速表示するためのプロジェクト、またはそのためのフレームワーク(AMP HTML)のことです。
通常、ウェブページにアクセスするとき、リンクをクリックしてからHTMLを読み込み、ページを表示するため、その分時間がかかってしまいます。一方AMPでは、ウェブページのHTMLをあらかじめGoogleあるいはTwitter側でキャッシュすることで、読み込む分の時間を大幅に削減する仕組みとなっています。